対面占いと電話占いの違いについて

占いには主に、対面占いとそうでないものとがあります。電話占いがその中でも代表的で、この両者には大きな違いがあります。メリットも違えば、デメリットも違うということを理解しておく必要があるでしょう。まず、電話占いには遠隔地にいても占いをしてもらえるというメリットがあります。時間を選ばずにいつでも占いをお願いできる点も魅力的です。総合的には費用も安く済みますから、お金がなくても大丈夫だということも可能です。ただ、もちろんメリットばかりではありません。きちんとデメリットもあることを知っておくべきです。たとえば、相手の顔が見えないので、情報量としては劣ってしまうこともあります。業者にもよりますが、通話料が高くなることもあるので、そこは通話料無料だという業者を選ぶなり、IP電話が使える業者にするなりしておくといいでしょう。

電話占いを仕事にしてみよう

プロの占い師になりたいという人は全国にたくさんいますが、なかなか自分の店を持つまでに至る人は少ないです。かなりの有名占い師でもなければ、店舗を構えてやっていくことは困難です。しかし、最近は電話占いを専門にやっていく占い師の人も多くなっています。電話占いなら、店舗を用意する必要がないので便利です。自宅にいながらにして占いでお金を稼いでいくことができます。あまり実績がなくても、ゼロからでもスタートすることができ、多くの人が登録をしています。自分で宣伝をしなくても、大きな業者なら占って欲しいという人は勝手に集まってきます。その中でアピールができれば、素人上がりの人にでもある程度のお金は稼げるのです。もちろん、専門学校に通ってきちんとスキルを身に付けておけば、それだけ信頼して依頼をしてもらえることに違いはありません。

電話占いではどのようなことも占えるか

どうしてもお金が必要です。借金をするあても自分のお金もありません。自分のお金が少しだけあるのでそれを元手に大きく増やせればと考えました。でもその事自体を行ったことがありません。わからないことについては誰かに効くしかないと考えて占ってもらうことにしました。さてなんでも占ってもらえるかです。今日の何レース目に万馬券が出てどの数字を購入すればいいかなどです。電話占いにおいては競馬であったり株などの予想については行ってくれません。必ずしもすべてのことについて占うことはできません。技術的にできないわけではないでしょうが、それによって利害が大きくなることがあります。予想をして外れた時に大きなお金を損する人が出ると困ります。そのようなことには使うことはできません。それぞれにおいてこのような内容は占えないとの項目があります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*